2022.11.28 Monday

About us

  • about
  • self
  • access

 

News

  • 子供おとなクラブ入会
  • 2022-07-29 01:23:00

    子供おとなクラブ入会

    足もみ道場こいさんにお越し下さるお客様の8割強のお客様は 新しい生命の誕生を願う方です。 そんな中、親子3世代でお越しくださっている家族がおられます。 約6年前、4歳の女の子を連れて39歳のお母さんが問い合わせの後 お越しくださいました。 聞いたことのない疾患名、下調べをしてお迎えしたこと今でも覚えています。 毎週日曜日の午前10時はこの親子の時間です。 今年の4月の初め、お母さんに 「◯◯ちゃん、2?3ヶ月?後に初潮迎えるかも?」「足の形から考えると、経血が7?8日?ほど続くかも?」 って、話していたんです。 母「来月に10歳になるけど、もう来る?」 日本産婦人科医会では 『日本人女性の初潮年齢は、10歳から14歳までです。 初めての月経発来には、体重やBMIが関与し、体格の良い女子の方が早く迎える傾向があります。満15歳になっても初経が認められない場合は、専門医への受診を勧めましょう。』と言われています。 6年間、ほぼ毎週足をもんでいると、足の変化、身体の変化、違いが分かる事があるんです。 ある部分に刺激を与えると、返ってくる反応が違うんです。 ある部分を見て、触れると、経血の出方がわかる事もあるんです。 7月の連休に沖縄へ家族旅行。 環境が変わると身体に変化が出やすいと言われます。 下腹部がチクチクする。お手洗いに行く。便器を見て「お母さ〜ん」と叫ぶ。 3日前、学校で、性教育の時間があったらしく、直ぐにそれが生理(月経・初潮)と分かったようです。 お父さんにも「おめでとう」って、言ってもらえたらしく 恥ずかしさよりも「嬉しさ」の方が勝ったようです。 今の時代も赤飯炊くのかな? 7月24日、いつものようにご来店。 第一声が「先生、私、大人になってん」 「ほんまか?おめでとう。大人になったんや(笑顔)出血はまだある?」 「うん、まだある」 この会話を聞いてたお婆ちゃんが「もう7日目よ。まだあるの?」と心配顔。 女性の生殖器の模型で出血が長引く説明をして納得されました。 旅行先の沖縄から友達にLINEで報告。 友達からの返信には「子供おとなクラブへようこそ」 「子供おとなクラブ」のグループLINEに入れてもらったようです。 この日から足のもみ方、変えていきました。 これからの成長が楽しみです。