2022.10.02 Sunday

About us

  • about
  • self
  • access

 

News

  • 無事に12周年を迎えました
  • 2022-09-26 15:47:00

    無事に12周年を迎えました

    本日9月26日 手作り看板からのはじまりでした。 おかげさまで「足もみ道場こいさん」は本日 無事に12周年を迎えることが出来、13年目に向けてスタートをしました。 ここまで「足もみオンリー」でやってこれたのは お客様をはじめ、私に関わって下さった皆さまのおかげです。 本当にありがとうございます。 日本でコロナウイルスの感染が広まり、2年半ほどは制限の中での生活、施術 感染状況を見て店をクローズにした時もありました。 足もみをはじめて23年と8ヶ月、48,723回の足もみ。 目標にしている「100,000回」は厳しいですね。 目標を「80,000回」に下方修正し、今後も足もみしていきます。 足もみは「万能ではありません」が、 それに近付けるように色々な足の見方や発想で勉強、 足もみをしていければと思っています。 今後もよろしくお願い致します。
  • 子供おとなクラブ入会
  • 2022-07-29 01:23:00

    子供おとなクラブ入会

    足もみ道場こいさんにお越し下さるお客様の8割強のお客様は 新しい生命の誕生を願う方です。 そんな中、親子3世代でお越しくださっている家族がおられます。 約6年前、4歳の女の子を連れて39歳のお母さんが問い合わせの後 お越しくださいました。 聞いたことのない疾患名、下調べをしてお迎えしたこと今でも覚えています。 毎週日曜日の午前10時はこの親子の時間です。 今年の4月の初め、お母さんに 「◯◯ちゃん、2?3ヶ月?後に初潮迎えるかも?」「足の形から考えると、経血が7?8日?ほど続くかも?」 って、話していたんです。 母「来月に10歳になるけど、もう来る?」 日本産婦人科医会では 『日本人女性の初潮年齢は、10歳から14歳までです。 初めての月経発来には、体重やBMIが関与し、体格の良い女子の方が早く迎える傾向があります。満15歳になっても初経が認められない場合は、専門医への受診を勧めましょう。』と言われています。 6年間、ほぼ毎週足をもんでいると、足の変化、身体の変化、違いが分かる事があるんです。 ある部分に刺激を与えると、返ってくる反応が違うんです。 ある部分を見て、触れると、経血の出方がわかる事もあるんです。 7月の連休に沖縄へ家族旅行。 環境が変わると身体に変化が出やすいと言われます。 下腹部がチクチクする。お手洗いに行く。便器を見て「お母さ〜ん」と叫ぶ。 3日前、学校で、性教育の時間があったらしく、直ぐにそれが生理(月経・初潮)と分かったようです。 お父さんにも「おめでとう」って、言ってもらえたらしく 恥ずかしさよりも「嬉しさ」の方が勝ったようです。 今の時代も赤飯炊くのかな? 7月24日、いつものようにご来店。 第一声が「先生、私、大人になってん」 「ほんまか?おめでとう。大人になったんや(笑顔)出血はまだある?」 「うん、まだある」 この会話を聞いてたお婆ちゃんが「もう7日目よ。まだあるの?」と心配顔。 女性の生殖器の模型で出血が長引く説明をして納得されました。 旅行先の沖縄から友達にLINEで報告。 友達からの返信には「子供おとなクラブへようこそ」 「子供おとなクラブ」のグループLINEに入れてもらったようです。 この日から足のもみ方、変えていきました。 これからの成長が楽しみです。
  • OBCラジオ妊活の神様の時間
  • 2022-07-12 22:49:00

    OBCラジオ妊活の神様の時間

    足もみ道場こいさんの8割のお客様は、新しい生命の誕生を願う方です、 足もみ道場こいさんを開場する前から医療機関で足もみをしていました。 気がつけば18年5ヶ月前から足もみ施術でお世話になっている生殖医療機関  IVF JAPAN CEO HORACグランフロント大阪クリニック森本義晴 院長が 出演されているラジオ番組『妊活の神様の時間』で 受胎リフレクソロジーが紹介されました。 限られた時間の中で、受胎リフレクソロジーが妊活に効果的である事を 実例を交えてお話しされていました。 「精子の数が少ない男性患者様が、足をもんだその日だけ精子数が増えた。目に見えて改善する事が多い」 「精子数が少ない、卵の質が悪い方にはお勧め」 このようにご紹介下さいました。 医療機関での施術は、良い意味でも悪い意味でも数字や結果として現れます。 もちろん、その方の状況に合わせた施術、妊活の方には「ホルモン周期に合わせた施術」は重要なのですが 「会話」関西風に言うと「しゃべる」ことって、施術と同じくらい重要、大切だと思います。 安心、リラックスにも繋がりますからね。 HORACグランフロント大阪クリニックのHPでは、今年の元旦からの放送 「妊活の神様の時間」を聴くことができます。 私も妊活足もみの際の「しゃべり」に役立たせて頂いています。 https://www.ivfhorac.com/ 10月2・3日の足もみ足もまれ大会で、ペアリクエスト頂ければ 医療機関での施術方法、受胎リフレクソロジーの刺激方法の一部を(ご希望があれば)体感して頂くことも可能です。
  • 第6回足もみ足もまれ大会
  • 2022-07-10 18:12:00

    第6回足もみ足もまれ大会

    第6回 足もみ足もまれ大会開催のお知らせ 足もみ足もまれ大会実行委員会主催 第6回足もみ足もまれ大会 開催決定!! 〜*〜*〜*〜 開催にあたり参加者募集のお知らせ 〜*〜*〜*〜 今回も今までの反省点やアンケートで頂いたご意見を参考に、足もみ三昧の2日間を開催いたします。 各地で活躍されている足もみの先輩方の足もみをご自身の身体で体感出来るチャンスです。 手を動かす(足もみをする)事だけが練習ではありません。足もみを受けるのも練習です。 普段の足もみに対しての不安や疑問を解決できるチャンスがあるかも? 自身のもみ方とは少し違う先輩の足もみ、秘技に出会えるかも知れません。 〜*〜*〜*〜 足もみ足もまれ大会で行うこと 〜*〜*〜*〜 ・2人組になりお互いの足をもみ合います。 ・30分足をもんで、30分足をもまれて交代します。インターバルは10分(次のペア抽選、席の移動込み) ・もみ合いしながら、お互いに感じた事をアドバイスし合いましょう。 ・ひと組終われば次のパートナーを抽選で決めて、新しいパートナーと足をもみ足をもまれます。 シンプルですが、この繰り返しです。 ・1日に5回の足もみ足もまれが出来ます。 今回も参加者には事前に参加者をお知らせし、ペアリクエスト※も行います。 ※ペアリクエストとは 足もみ足もまれのペアは毎回抽選で決めるのですが、参加者確定後、事前にお知らせする参加者リストより ペアを組みたい方をリクエスト出来るシステムです。 リクエストが多い場合は抽選になりますので、第1希望から第3希望までお伝えいただきます。 〜*〜*〜*〜 参 加 資 格 〜*〜*〜*〜 ひと通り足がもめればプロ、アマは問わない。 足もみが好き、向上していきたい。 先輩からのアドバイスや自身の足もみの評価が聞きたい。 足もみにも色々なもみ方や考え方、流派もありますが、そんな壁は取っ払って楽しく足をもみ足をもまれたい。 こんな思いのある方が参加できる大会です。 「足もみはひと通り出来るが不安だ」と思われる方は受付時にお渡しするネーム プレートに、ご用意するシール(初心者マーク)をお貼りください。 生徒さんや足もみ仲間にも是非お声掛け下さい。 日    時 : 2022年10月2日(日) 11時30分開場 12時受付開始 12時20分開会 12時30分足もみ足もまれ開始。 18時10分終了予定 (19時より会場近くで懇親会を予定しています。参加ご希望の方は申し込み時に お申込みください。参加費は4,000円前後、当日徴収させていただきます)        2022年10月3日(月) 9時開場、受付 9時15分足もみ足もまれ開始。 (12時時40分から13時40分まで昼休憩あります) 昼食は、各自でお用意いただくか、会場1階、2階、もしくは隣の西宮市役所 地下1階にある食堂が利用できます。 16時に足もみ足もまれ終了。 16時50分完全退出予定。 会    場:西宮市民会館 中会議場301(定員70名の部屋) 募 集 人 数:両日とも50名(2日間参加希望の方を先行して受付け開始。先行受付の5日後に1日のみ参加希望の方の申し込み受付開始) 持 ち 物  :複数枚のタオル、ウエットティッシュ、施術クリーム、膝上まで上がるズボンやジャージ、ハーフパンツなど足もみ足もまれしやすい服装、普段の施術時に使用されている器具や道具 ※バランスボールの空気入れやオットマンはご用意しておりませんので、必要な方はご持参ください 初めてお会いする方もおられると思います。足もみ前などに交換できる名刺やショップカード、自己紹介カードなどご用意ください。 宿泊予約について 前回までは、宿泊希望の方に申込期限を設けて宿泊の手配をしていましたが、下記理由で各自で手配していただくことになりました。 以前は宿泊施設側と電話で交渉し、30部屋ほどの予約が出来ましたが、今はインターネットでの申し込みのみになり、まとめての予約が出来なくなったため。 会場最寄り駅は阪神電鉄の阪神西宮駅「市役所口」改札から北へ徒歩1分の場所にあります。会場に便利な駅周辺の宿泊施設を以下にお知らせいたします。 阪神西宮駅周辺ホテル  ・ホテルリブマックス西宮(西宮駅より徒歩約4分) 電車での移動になりますが 阪神甲子園駅周辺ホテル(西宮駅⇔甲子園駅 特急で約3分、急行で約4分) ・ビジネスホテルリッツ甲子園(甲子園駅より徒歩約5分) ・ホテル甲子園(甲子園駅より徒歩約3分) ・ホテルヒューイット甲子園(甲子園駅より徒歩約2分) ・甲子園ホテル夕立荘(甲子園駅より徒歩約4分) 阪神尼崎駅周辺ホテル(西宮駅⇔尼崎駅 特急で約8分、急行で約9分) ・ホテルリブマックスBUDGET尼崎(尼崎駅西改札南口より徒歩約3分) ・尼崎プラザホテル阪神尼崎(尼崎駅より徒歩4分) ・ワイズホテル阪神尼崎駅前(尼崎駅より徒歩約1分) ・東横INN阪神尼崎駅前(尼崎駅より徒歩約1分) (阪神尼崎駅周辺には他にも多数ございます) 参加申し込み方法 7月17日(日)午後9時からメールでの先着順参加申し込みの受付を開始致します。 申込み頂き先着50名の方に参加費の振込先など連絡させていただき、期限内に入金確認が出来た時点で正式に参加決定と致します。 ※1日だけの参加申し込みは7月22日(金)午後9時からとなります。 参加ご希望の方は、参加申し込み方法に基づき下記必要事項をご記入の上、お申し込みください。 必要事項 ①氏名(フリガナも必ずお願いします) お店をお持ちの方は屋号もお願いします ②住所(郵便番号も必ずお願いします) ③電話番号(当日連絡の取れる番号をお願いします) ④参加内容(1日目のみ参加、2日目のみ参加、2日間参加、懇親会参加) ⑤ご要望、コメントなど お申し込みメールアドレスinfo@ashimomi513.com ※上記のアドレスからの返信になります。主催者からのメールでの連絡が受け取れるようにお願い致します。 ※お申し込み、お問い合わせなどご連絡の際は 必ず件名を「〇〇(お名前) 足もみ足もまれ大会」としてください。 お申込みメール送信後、3日経過しても返信の無い場合は、電話でご連絡下さい。 お問い合わせ 〒663-8175 西宮市甲子園五番町16-10 メゾン甲子園トキワ207 足もみ足もまれ大会実行委員長 足もみ道場こいさん 小井 伸一  0798-41-5818 ・お電話での問い合わせは日・月・水・金のみの対応になります。 (火、土は終日、医療機関へ出向の為) ・施術中は電話対応が出来ません。 ご参加頂くにあたってのお願い 開場入り口での検温と手指の消毒にご協力ください。 マスク装着をお願いします。 コロナウイルス感染拡大により緊急事態宣言などが発令された場合、中止とさせていただきます。 皆様からのお申し込みお待ちしております。 足もみ足もまれ大会実行委員会
  • 第6回足もみ足もまれ大会開催決定!
  • 2022-04-01 23:41:00

    第6回足もみ足もまれ大会開催決定!

    私が行なっている足もみには、人それぞれ個性、もみ方があります。 そんな皆さんに「色々な人と足をもみ、もまれましよう!」と始まったのが 『足もみ足みまれ大会』です。 大会参加の決まり事はとてもシンプルです。 上手い上手くないではなく『足もみが好き。足もみが一通り出来る。足をもんでもまれて皆んなで楽しく上達していきたい。』こんな感じですかね? 足もみの流派や足のもみ方は問いません。上記『』内の方であれば誰でもご参加ください。 詳細は決まり次第お伝えしていきます。 本日、9時からの受付だったのですが2時間前から予約の列に並び、希望日の予約が取れました。 開催日と会場、決定です! 2022年10月2日(日)12時開始予定。18時30分位に終了予定 10月3日(月)9時開始16時終了、17時完全撤収予定。(昼食休憩あります) 会場は「西宮市民会館 301中会議室」第1回〜第5回大会までと会場が変わりますのでお越しの際はお間違いのないようにして下さい。 阪神電車 西宮駅(市役所出口)階段を降りると(徒歩約1分)目の前に見えます。 皆さんと足もみもまれできる日が楽しみです。 ※安心、安全な大会を目指します。 コロナウィルスの感染拡大などの非常事態により、延期や中止になる可能性もあります。
1 2