よくある質問 Q&A

よくある質問 Q&A のご利用について

このページは、皆様から良く質問される事について、簡単なQ&A形態で書いてあります。ココで解決しない場合は、「お問い合わせフォーム」からご質問いただくか、直接お問い合わせください。

前のページに戻る

Q:足の裏を刺激すると痛いですか?

A:すべてが痛い訳ではありません。
疲れが溜まっている部位等は刺激を与えるという意味で最小限の痛み(刺激)をわざと出します。ただその痛みは一時的で残痛感はありません。

Q:「痛み」があると病気なのですか?

A:各器官に「疲れ」「機能低下」「機能亢進」「炎症」等が発生すると対応する反射区に「痛み」「張れ」「しこり」等の反応が現れます。

Q:副作用はありますか?

A:ありません。
足は心臓や脳から離れた場所にありしかも体表面積の約2%でその人の全体重を支えている丈夫な所です。きちんとした施術者なら安心です。
施術中や施術後に尿量が増えたり臭いや色に変化が出たり、腸が活性化されガスが出やすくなったり、身体の良くない部位に一時的に痛みが出る場合や倦怠感、口の渇き、生あくび、強い眠気等、好転反応が出てくる場合があります。体内に溜まっていた老廃物や鈍っていた細胞が正常化する過程で起こる身体の変化です。一時的に悪化したような状態になりますが、逆に改善に向かっている事を示す現象の一つです。

Q:子供でも大丈夫ですか?

A:各器官が活性化されホルモンのバランスを整え全身の緊張をほぐしリラックスさせる効果がありお子様の成長や精神活動にも大いに効果があります。

Q:脚が綺麗になりますか?(美脚効果は?)

A:内分泌器官の反射区を刺激あうることで皮膚の状態が整えられ女性ホルモンの影響が大きい冷えや浮腫みも解消され美脚効果も現れ新陳代謝も調整されます。

Q:施術後に何か気をつける事はありますか?

:血液中の老廃物をいち早く尿として排泄させるために白湯を飲むと良いでしょう。